2010年02月15日

ABC〜青山ボーイズキャバレー〜


abc★ 青山ボーイズキャバレー [DVD]

abc★ 青山ボーイズキャバレー [DVD]

  • 出版社/メーカー: コロムビアミュージックエンタテインメント
  • メディア: DVD



だいぶ前にもこの舞台のことを書かせてもらったんですが、みなさんに
もっとよく知ってもらうためにもう1度かきます。
前回よりもパワーアップして!!

まず・・・、あらすじから。

青山円形劇場でエキサイティングなショーが行われることになった。
ダンス、殺陣、コントそして最後にはファッションショー。
当然、順調に運ぶはずだった。

事件が起こったのは開演2時間前。

このショーは果たして成功するのか!?
役者が演じるスタッフチームも大暴れ!
こんな感じです。

次はキャスト紹介。

まず、スタッフチームから。

総合演出 秋吉孝二(斉藤ヤスカ)
この舞台の鍵を握ってる役ですね。

プロデューサー 中込宏隆(永岡卓也 Pure Boys)
結構、トラブルがあり悩みまくりの役です。

総合演出 タカセ・ヒロセ(笠原秀幸)
秋吉孝二(斉藤ヤスカ)と同じで鍵を握ってます。

電報広告社 奈良谷誠 (仲原裕之 Studio Life)
協力してくれたり、中込宏隆(永岡卓也)に心強いアドバイスをしたり。
   
舞台監督 河田静夫 (飯野雅彦)
スタッフの中では一番ボケたシーンが多いのでは!?

毎朝新聞社 林省吾 (石川政宗)
なんやかんやで協力してくれます。

次はダンスチーム「Pain neck〜ペンネック〜」です。

マッキー(森新吾 D☆D)
リーダーです。森新吾さんはこの舞台の振り付けをしています。
 
キリュウ(青柳塁斗)
人気ダンサーです。ペンネックで一番の売れっ子。

ケン (加藤良輔)
あっち系(←察してください。わかる人にはわかります。)と言ううわさが・・・。

トミー(福山聖二)
チーム内の後輩の1人。(文章が短くてすいません。orz)

ショウジ(小野賢章)
彼も後輩の一人。

次はチャンバラ集団「国士無双」

藤堂一心(清水順二 30−DELUX)
リーダーです。いい人だなーって思いました。(←感想です!)

近松勘四郎 (中村誠四郎)
マイーペースで早く動かないです。
 
塚本五右衛門 (小笠原大晃)
吉田安兵衛 (渡部こう士)←こうの漢字がわかりませんでした。すいません。
七氏権兵衛 (天野博一)
この3人は後輩です。

芦田倉之助(森大 少年社中)
副リーダーですね。

ゲスト 

ミュージシャン ワタベ・テルキ (DAIZO)
売れないミュージシャンです。

コメディアン 出口幸太 (入山学)
日替わりネタを中込宏隆(永岡卓也)とやっています。

これでキャスト全員です。

最後にわたしの感想です。

みなさん、ものすごくかっこよかったです。
笑いあり、涙あり。の舞台です。
ペンネックのダンス、国士無双の殺陣。どれも最高でした。
是非、DVDを見てください!!

 

posted by 刹那 at 21:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年11月06日

こんばんは

明日はわたしの学校がオープンスクールなんですよあせあせ(飛び散る汗)

やだな〜〜〜バッド(下向き矢印)

今日はこんだけですexclamation明日3
posted by 刹那 at 21:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年11月04日

こんばんは!

久しぶりに更新です。

勝手ながら題名を変えました。ご覧の通りです。
男みたいですが、私は女です。

最近、違う毎日を生きているのに変わらない気がするけど。
ちゃんと笑えてんのかな。そんな感じがする。
でも、大切な人が笑顔だと安心するのが普通なんで。
きっとそんなとこからの題名。なのかな。

では、そろそろ明日

posted by 刹那 at 21:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年11月01日

こんにちは

昨日の続きから。 

永岡卓也君はプロデューサーの役です。演出家には騙されるし。
一言で言うなら苦労人の役です。永岡君に捕らわれずスタッフチームのキャストの方達は皆さん苦労人でいい舞台にするために、力を合わせるんですけどね。
それよりも!「青山ボーイズキャバレー」千秋楽おめでとうございます!!
10月25日に千秋楽です。2010年にDVDが発売だそうです。本当におめでとうございます!

明日はダンスチームについて。

明日が皆さんにとって幸福な1日になりますように
posted by 刹那 at 15:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年10月31日

いろいろ☆

まず、昨日あまり話したことのない子が休んでた分のノートを写さしてくれました。超うれしかった!

「青山ボーイズキャバレー」の感想!いろんなことを考えさせるものでした。
 斉藤ヤスカさんは演出家の役なんです。演出家なんで舞台の演出をするんですけど、本当は自分の師匠のふりをして演出していたのが初日の本番の直前にばれてしまうのです。そのなかで師匠になかなか認めてもらえなくて、悩んでて。苦し、もがいてて。
そして、自分に足りないものに気がつくのです。
足りなかったものそれは「なにかに捕らわれずにその発想を爆発させる。自分に正直になる。」です。

いいものです。(涙)続きは明日。あすは永岡卓也さんについて

明日が皆さんにとって幸福な1日になりますように。
posted by 刹那 at 22:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。